漫画 | 2015/12/16(水) 22:02
妹が友達から『弱虫ペダル』の漫画を借りてきてくれたので、
又借りして読ませてもらった。

弱虫ペダル

1巻からインターハイの決着が付く27巻まで。
競技の性質が違うとはいえ、これだけのボリュームで、
まだ試合らしい試合は、一つしか行っていないのだから大変だ。

うん。

主人公は初心者だけど実は凄い才能を持っていて…な、
ある種定番なスポーツものとして、普通に面白かった。
最後までどっちが勝つか分からない、ライバルたちとの鎬を削る戦いも熱かったし。

…だけど、逆にそれだけに、
世のお姉さん方が変な感じに盛り上がっている部分が謎だった。
チーム内であったり、ライバル校との切磋琢磨があれば、
それだけで燃料としては十分だのだろうか。よく分からん。

まー、読んでみた中では、
箱根の直線鬼こと新開さんがカッコいいと思いました。

普段、自転車に乗っているとはいえ、
クロスバイクでマイペースに走るのが性に合っているのですが、
これを読むと、ついロードバイクで速さを追求してみたくなります。

これぞ、スポーツ漫画の影響力。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
漫画 | 2015/10/11(日) 21:36
久しぶりにダイの大冒険を読んだら、
つい没頭して、全部読み切ってしまった。

やっぱりメルル死亡からポップ覚醒のくだりは、
何度読んでも感動するなぁ。

オチを知っていると、
けっこうキルバーンの行動にも、
なるほどと思える節が多かったし。

終盤にかけてのポップの劇的な成長には、
バランの血で復活した影響もあったのではないかと思ったりもした。
後半の無双っぷりを発揮した、復活のラーハルトしかり。

でもこの大冒険って、アバン先生の言葉によると、
たった3ヵ月ちょっとの話だったんだな。
長命な魔族にゃ到底マネのできない、まさに閃光のような一瞬だわ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
漫画 | 2015/08/07(金) 20:21
『キン肉マン』キャラクター人気投票・超人総選挙2015で、
我らのソルジャー隊長こと、
キン肉マンソルジャー(キン肉アタル)が1位に輝きました。

ここで、わざわざ括弧書きで(キン肉アタル)とあるって事は、
ウールマンらと雪山訓練中に襲われた、
キン肉マンソルジャー(真)に票を投じた人もいるんだろうなぁ…。

キン肉アタルの存在は、
王位争奪編にける最大の盛り上がりだったように思います。

トーナメントものに関して、
ライバル同士が戦う、主人公じゃない側の準決勝が盛り上がると、
作品全体も締まるように思います。

品位・風格・威厳・実力、ともに超人界トップクラスの人物。
今シリーズでの参戦にも期待したいところ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
漫画 | 2015/06/18(木) 21:27
新 仮面ライダーSPIRITS

そういや『新』になってから全く読んでないんだよなぁ…と、
銭湯の休憩室で手に取ったが最後。
あるだけすっかり読み込んでしまった。

いやぁ…震えるねぇ。SPIRITS(魂)がっ!

名シーンを挙げれば枚挙に暇がないのだけど、
特にスーパー1編のクライマックスが良かった。

梅花と桜花を極めた、真の赤心少林拳。

カイザーグロウとサタンスネークの合体という反則怪人相手に、
戦死した師や友の力で放ったファイブハンドの同時起動と、
とどめのスーパーライダー梅花二段蹴り。

昔から、仮面ライダースーパー1には、なぜだか惹かれる変な感覚がある。
カッコイイのもスズメバチの特性ってやつだろうか。

スーパー1

人の夢の為に生まれた、惑星開発用改造人間S-1号。
この拳…この命はその為のものだ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
漫画 | 2015/05/01(金) 22:14
考えてみると、ドラゴンボールに出て来るスカウターって、
何とも粗悪な工業製品だよな。

だって計測値がオーバーフロー起こしたくらいで、
機器が爆発してしまうんだもの。
普通、表示がおかしくなるとかならまだしも。

目元、耳元に装着するウェアラブル端末で爆発事故なんて、
メーカーは新聞の全紙広告での謝罪文掲載と、
損害賠償に応じるべきレベル。

…どこが作ったか知らないけれど。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
漫画 | 2015/03/13(金) 00:41
ヒーローと呼んでいいのか分からないけれど、
マーベルキャラの中に、デッドプールというのがいる。

デッドプール

この顔って、変態仮面だよなぁ…。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
漫画 | 2015/03/01(日) 22:44
テラフォーマーズ目当てで読んでいたヤングジャンプですが、
最近はそれ以外にも楽しみな漫画が増えてきまして。

バトルものだったり、スポーツものだったり、ミステリーものだったり、
考えてみると、あんまりジャンルは問わないのですが、
このところ気になっている漫画が、意外ともぐささんだったりする。

もぐささん 1 (ヤングジャンプコミックス)もぐささん 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/04/18)
大竹 利朋

商品詳細を見る

ハーレム系のラブコメは大嫌いだが、
こういう、ゆるい温度と距離感の話は嫌いじゃない。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: