アニメ | 2016/02/23(火) 21:20
ガールズ&パンツァー劇場版のBlu-ray&DVDの情報が出た。

http://girls-und-panzer.jp/pro_bddvd_theater.html

最近はあんまり特典とかあっても、
使うに使えないし飾るに勿体ない…と、ただ持て余すだけなので、
それなら必要最低限のもので、
かつ値段の安い通常版でもいいよなーと考えるようになりました。

実際、テレビ版のBlu-rayはそれで揃えていたので、
今回の劇場版も、そのつもりでいたのですが、
ちょっと内容を見てみて考えを改めることに。

(`⊂⊃´) 秋山優花里の戦車講座が付いてこないではないか!

通常版には映像特典にこれが入ってないようです。
はい。それだけで特装版確定。
予・約・完・了!

あ、そういえば水戸のマルイに、
ガルパンのオンリーショップがオープンしたんだっけ。
やっている間に、こっちにも顔を出さないとな。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2016/01/27(水) 14:48
大好評、ガールズ&パンツァー劇場版の4DX、
しかも我らがホームタウン、シネプレックス水戸での上映が決まった。
http://girls-und-panzer.at.webry.info/201601/article_6.html

ヒャッホー!最高だぜぇぇぇ!
ヒャッホー!最高だぜぇぇぇ!

いやー、映画館で4DXのCMを見た時、
これこそガルパン向きなんじゃね?
と思ったわけですが、まさか本当に実現するとは。

(`⊂⊃´) なら行くしかないじゃないか。(←3回目)

でも、実際どんなことになっちまうのか恐ろしいな。
…カール自走臼砲の砲撃とか。

ちなみに、同じ廣岡さんの告知のところに、
丸井水戸店ガールズ&パンツァーオンリーショップが期間限定でオープン決定!
という告知も出ていた。なんか分からんが行ってみたい気はする。

まだまだこの熱さは長く続きそうな気分。
ほんと、多くの人を巻き込みつつ愛される、息の長い作品だ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2015/12/23(水) 17:24
水戸駅で献血を済ませたその流れで、
シネプレックスに行ってみると、
お、映画見るのにちょうどいい時間じゃないですか!

上映開始から15分遅れでしたが、
入ってみると、ちょうど本編が始まるいいタイミング。

というわけで、
ガールズ&パンツァー劇場版、2週目に突入しました。

今まで同じ映画を2回以上見た事もなかったので新鮮。
2回目ともなるとストーリーを追う必要がなくなるから、
背景とか展開とかをじっくり見る余裕ができますな。

1回目ではよく分からなかった戦況も、今回、だいぶ整理することができました。

初見では残念っぷりが際立っていた知波単学園も、
後半では意外とパーシングを撃破してたんだな。
確かに、勇敢さと練度はそれなりのものだったので、
戦術さえしっかりすればいいチームなのかもしれない。

さて、あとはBlu-rayが出た時にでも、改めてまた見ることにするか。
やっぱり面白い映画だよ、これ。人生に大切なことが詰まっている。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
さて、ガルパンの劇場版を一回見たので、
改めてネットでのネタバレ含めた記事をもう一度見ているのですが…

継続高校の隊長は、そうかスナフキンか。
見た目はイマドキのフツーの女子高生っぽいけど、
中身は不思議なカンテレ弾き語り担当。てっきりラスボスだと思ってた。

あと連れはムーミン。操縦手はミイ。

関係ないけど、能登麻美子と早見沙織って、
似た風な声で喋られると、どっちか分からなくなる。

大洗女子の反撃の狼煙となった、BT-42のシーンは確かに熱かったなぁ。
驚異のクリスティー式サスペンション。
うん。なんか戦えムーミン一家を思い出したよ。(もう10年前の作品になるのか…)

なんか妹が劇場の割引券くれたし…

(^⊂⊃^) また行くか!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2015/12/08(火) 20:34
大洗以外でも話題の、ガルパンの映画を見てきた。

ガルパン劇場版

(^⊂⊃^) いやー、面白かった。

アンツィオの時も思ったけど、
特に戦車戦の迫力は、
劇場の大スクリーンと音響設備に映えますね。

独特なポルシェティーガーの音とか、
意識してエンジン音を聞き分けてみるだけでも、楽しめます。

そして、このオールスター勢揃いな展開は、
やっぱり劇場版ならでは。

前回以上に、大洗の主要なスポットを蹂躙しまくったし。
見知った街や、バスが出て来るのは、
茨城県民として既視感というより、なんか安心感がありました。

120分、充実の戦車戦。

レイトショーとか安い時に、また見てみるのも悪くないと思いました。

しかし、島津の捨て奸はともかく、
日本人の大和魂というのは、
こうも危なっかしく、滑稽に見えるものなのか…。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2015/11/12(木) 00:05
聖闘士星矢の、3Dの映画のやつを見た。

大見得を切って颯爽と登場した割には、
次のカットで既にやられていた一輝兄さん。

一切見せ場なく、
アナザーディメンションで即死亡のアフロディーテ。

(^⊂⊃^) なんだこれ(怒)

…と、そういったあんまりな部分もありましたが、
まぁ、『原作とは別物』と割り切って楽しめば、
思ってたより悪くなかったんじゃなかろうか。

そもそも、十二宮編のボリュームを、
1本の映画に収めるなんて無理な話なんだし。
キャラの描写も薄っぺらかったけど、それも仕方がない。

キラキラした聖闘衣の質感、必殺技のエフェクト描写、
光速バトルのスピード感とカメラワーク、
これらはさすが3Dならではで、とても良かったように思います。

うん。繰り返すけど、『原作とは別物』と割り切れば、楽しめると思います。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2015/09/17(木) 20:44
アニメの枠を超えた、
色んな人が参加することで話題の、
ガールズ&パンツァー(再放送)のエンドカード。

08
第8話予告(イラスト:上田信)

10
第10話予告(イラスト:池上遼一)

こんなタッチのガルパンも見てみたいような…、
そんな変な気分にさせる不思議な魅力と、夢と遊び心。

色んなものを巻き込んだ、この妙なノリがいいな。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: