アニメ | 2016/10/23(日) 19:41
先日活動休止を宣言した藍井エイルのベスト盤、
『BEST -A-』と『BEST -E-』をダウンロードしてきた。

AとEって何だろうって思ったけど、
たぶん藍井とエイルだ。
アナハイムエレクトロニクスじゃなかった!

この人の歌は、ガンダムAGEの『AURORA』を聞いた時に、
楽曲の疾走感と伸びのある歌声が、
久しぶりにピコーン!と来たのだよね。



あと目鼻立ちが整っていて驚くほど美人。
活動休止ってのがどこまでのレベルなのか分からないけれど、
これが事実上のファイナルベストとなってしまうのは、とても残念に思います。

彗星かな? いや違う、違うな。
彗星はもっとこう、バーッて動くもんな!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
しばらく前にアマゾン屋さんから何か荷物が届いており、
中身はガールズ&パンツァー劇場版のBD(特装限定版)だった。

(`⊂⊃´) 戦車道、きたぁー!

つーわけで見た。
やっぱりセンチュリオンってカッコいいな。

あと今回、大画面を引きで見る劇場ではなく、
小画面を寄って見るテレビ画面だから気付けたんだけど、
戦車とクミを切る引きのキャラクターって、
ほとんどがCGで描かれているんですね。

アウトレットでの福田ちゃんとか、
ジェットコースター上のアンチョビとか、
キューポラから身体を出しての細やかな動きが、けっこうぬるぬるしていた。

やっぱり細かい所にも手が掛かっている作品なんだなぁ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2016/03/02(水) 22:59
そんなわけで、ついにガールズ&パンツァー劇場版、
噂の4DX版を見てきました。
通常版も含め、これが3回目。
同じ作品をこんなに見るのは生まれて初めてだ。

この番組、作品の7割は戦車に乗っているのですが、
その間、ほぼ揺れっぱなし。
戦車の振動が、酔うと言うより軽いマッサージ気分で、
特にボコミュ-ジアムでのでなんか、ピンポイントで気持ち良かった。

砲弾を横切るたびにシュッと吹く風や、
プラウダ高校の例のシーンの雨演出、
そして、車体によって微妙に振動パターンが異なるの細かい配慮。

こういったものは本来、
映画を見る上では気が散る、余計な演出のように思っていましたが、

むしろ通常版より激しい臨場感と、深い没入感を味わう事ができ、
まさにこれが映画ではなく、体験型アトラクションの類だということを知りました。
ラストの巌流島コンビvsセンチュリオンの迫力とか、特によかったなぁ。

じゃあ、最後はお馴染みのアレで。

(・⊂⊃・) ガルパンはいいぞ!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2016/02/23(火) 21:20
ガールズ&パンツァー劇場版のBlu-ray&DVDの情報が出た。

http://girls-und-panzer.jp/pro_bddvd_theater.html

最近はあんまり特典とかあっても、
使うに使えないし飾るに勿体ない…と、ただ持て余すだけなので、
それなら必要最低限のもので、
かつ値段の安い通常版でもいいよなーと考えるようになりました。

実際、テレビ版のBlu-rayはそれで揃えていたので、
今回の劇場版も、そのつもりでいたのですが、
ちょっと内容を見てみて考えを改めることに。

(`⊂⊃´) 秋山優花里の戦車講座が付いてこないではないか!

通常版には映像特典にこれが入ってないようです。
はい。それだけで特装版確定。
予・約・完・了!

あ、そういえば水戸のマルイに、
ガルパンのオンリーショップがオープンしたんだっけ。
やっている間に、こっちにも顔を出さないとな。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2016/01/27(水) 14:48
大好評、ガールズ&パンツァー劇場版の4DX、
しかも我らがホームタウン、シネプレックス水戸での上映が決まった。
http://girls-und-panzer.at.webry.info/201601/article_6.html

ヒャッホー!最高だぜぇぇぇ!
ヒャッホー!最高だぜぇぇぇ!

いやー、映画館で4DXのCMを見た時、
これこそガルパン向きなんじゃね?
と思ったわけですが、まさか本当に実現するとは。

(`⊂⊃´) なら行くしかないじゃないか。(←3回目)

でも、実際どんなことになっちまうのか恐ろしいな。
…カール自走臼砲の砲撃とか。

ちなみに、同じ廣岡さんの告知のところに、
丸井水戸店ガールズ&パンツァーオンリーショップが期間限定でオープン決定!
という告知も出ていた。なんか分からんが行ってみたい気はする。

まだまだこの熱さは長く続きそうな気分。
ほんと、多くの人を巻き込みつつ愛される、息の長い作品だ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
アニメ | 2015/12/23(水) 17:24
水戸駅で献血を済ませたその流れで、
シネプレックスに行ってみると、
お、映画見るのにちょうどいい時間じゃないですか!

上映開始から15分遅れでしたが、
入ってみると、ちょうど本編が始まるいいタイミング。

というわけで、
ガールズ&パンツァー劇場版、2週目に突入しました。

今まで同じ映画を2回以上見た事もなかったので新鮮。
2回目ともなるとストーリーを追う必要がなくなるから、
背景とか展開とかをじっくり見る余裕ができますな。

1回目ではよく分からなかった戦況も、今回、だいぶ整理することができました。

初見では残念っぷりが際立っていた知波単学園も、
後半では意外とパーシングを撃破してたんだな。
確かに、勇敢さと練度はそれなりのものだったので、
戦術さえしっかりすればいいチームなのかもしれない。

さて、あとはBlu-rayが出た時にでも、改めてまた見ることにするか。
やっぱり面白い映画だよ、これ。人生に大切なことが詰まっている。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
さて、ガルパンの劇場版を一回見たので、
改めてネットでのネタバレ含めた記事をもう一度見ているのですが…

継続高校の隊長は、そうかスナフキンか。
見た目はイマドキのフツーの女子高生っぽいけど、
中身は不思議なカンテレ弾き語り担当。てっきりラスボスだと思ってた。

あと連れはムーミン。操縦手はミイ。

関係ないけど、能登麻美子と早見沙織って、
似た風な声で喋られると、どっちか分からなくなる。

大洗女子の反撃の狼煙となった、BT-42のシーンは確かに熱かったなぁ。
驚異のクリスティー式サスペンション。
うん。なんか戦えムーミン一家を思い出したよ。(もう10年前の作品になるのか…)

なんか妹が劇場の割引券くれたし…

(^⊂⊃^) また行くか!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: