野球 | 2016/05/24(火) 23:30
若手の躍動は、やっぱりチームの推進力になるなぁ。

勝っても負けても、どうも辛気臭かった昨シーズンまでと異なり、
今シーズンは、若手の起用や台頭など、
溌剌とした話題の多い阪神タイガース。

ただ、ふと順位表を見ると、思ったより下のほうだったりする。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
野球 | 2016/04/02(土) 21:05
今シーズンの阪神タイガースが掲げる『超変革』の一翼を担う、
ルーキーの高山。

プロ初打席でのヒットに続き、先日は先頭打者ホームランと、
まるでパワプロのサクセス選手みたいな活躍で、
すっかり虎ファンの心を掴んでくれました。

どれだけプロで活躍してきた選手でも、
結果が伴わなくなるとだんだん不安に感じるけれど、
彼の場合、ルーキーという事もあって今のところそれがない。

実に華のある、楽しみな選手が出て来てくれたものです。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
野球 | 2016/03/25(金) 21:28
サッカーに遅れること1ヵ月近く、
プロ野球の2016年シーズンが始まった。

清原の逮捕や、選手の賭博問題で、すっかり水を差された中での開幕。
気の毒っていうか、腹立つっていうか。
今までになくテンション上がらねぇ。

(-⊂⊃-)

それも、きっといつものように、
有耶無耶にされてどっか行ってしまうんだろうなぁ。

まぁ、今年の阪神は面白そうなので、今までよりは注目しようと思います。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
野球 | 2016/03/14(月) 21:50
ラジオで言っていたのだけど、
野球用語にある流し打ちと、引っ張り打法って、
実は俺もいまいちよく分かっていなかったりする。

右バッターが右方向へ打球を飛ばすことを、
『流す』とか『流し打ち』とかって言う。

うん、それはバッティングセンターなんかで打っていても、
上体を完全に巻き込まない、開いた状態で流し当てる感じで、
まだ感覚的には分かる気がする。

で、その逆。右バッターが左方向へ打球を飛ばすことを、
『引っ張る』って言うのだけど、
これは何を引っ張っているのかよく分からない。
左方向へ上体が引っ張られている感覚なのだろうか。

野球を知ると、ついつい使ってしまうけれど、
よく考えると、いまいち分からない言葉だ。

流し打ちが完全にはいったのに…
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
野球 | 2015/11/22(日) 21:34
俺の中では、準決勝の韓国戦で敗退した途端、
テンションが下がったプレミア12、野球日本代表。

いつの間にかメキシコとやっていた3位決定戦では、
日本がコールドで勝ち、
決勝では韓国がアメリカに8-0の大差をつけて優勝を飾ったらしい。

…どっかの議員の言葉じゃないが、
こればかりは1位じゃなきゃダメでしょって。
まぁ、そんなプレッシャーを背負わされる、監督や選手は気の毒ですが。

しかし、日本で行われた試合はともかく、
台湾ステージでの観客のガラガラっぷりを見ると、
野球はその点、国際的にマイナースポーツなんだなと思わせられる。

成績はともかく、興業的な部分では、まだまだ課題が残る大会だったね。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
160km/hを連発する大谷の好投に、
程よく打線の援護もあり、
こりゃ今日は勝つだろうーと思った、プレミア12準決勝・韓国戦。

…気付いたら負けていた。

(`⊂⊃´) まじか!

スコアボードに刻まれた、9回表の『4』には目を疑ったよ。
これだから野球は怖いね。
まぁスポーツ全般そうだけど。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
日本シリーズも終わり、
この時期、決まって新聞を賑わす嫌いな言葉。

『虎の恋人』

阪神が獲得を狙っている他球団のFA選手や、
日本復帰が噂されている日本人メジャーリーガー、
ドラフトの目玉選手に対して使われているが、

たいていは、一方的な片思い。

ま、あえて分かった上で、
冬のストーブを焚く材料のひとつとして使っているんだろうけど、
勝手にこんな事言われるのも迷惑だろうなぁ…と。

なんか恥ずかしい。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: