スポーツ | 2016/09/03(土) 20:01
今更になって、この前までやっていたリオオリンピックの話。

始まるまではあんまり興味ない感じだったけど、
日本勢のメダルラッシュもあって、
終わって振り返ってみたらけっこう楽しめました。

知らない競技の中継も何となく見てたし。

次は東京だなんて、まるで実感わかないけれど、
3年、4年後となるとまた変わってくるのだろう。
周囲の環境も、自分の考えも。

せっかく近くでやるのだから、
何かしらの競技はぜひ見に行ってみたいものだね。
いったいいくら位するのだろうか。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
スポーツ | 2015/11/01(日) 19:29
気分を上げたいとき、
俺の場合、お気に入りのプロレスの入場テーマを聞いて、
盛り上げたりする。

小橋建太 GRAND SWORD

悲しげだが力強いこの曲のメロディがいい!
小橋建太vs佐々木健介は、後世に語り継がれる名勝負だと思う。

武藤敬司 TRIUMPH

nWoに合流する前、まだベビーフェイスだった頃の武藤の新テーマ。
一番プロレスを見ていた時代、一番好きな選手でした。

ザ・グレート・サスケ Integral Hard

空中戦の美しさは国内随一。ルチャドールは良い。

そして…

橋本真也 爆勝宣言

ただの名曲から、伝説となった曲。

(`⊂⊃´) テンション上げたいときに最高!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
スポーツ | 2015/10/21(水) 13:01
テレビでF1とかGTを見てても、
展開が長く、素人目には単調なので、
個人的にはあまり盛り上がらなかったりするのですが、

D1グランプリとか、娯楽性の高い競技ならば、
ナマで見るのも面白そうだなぁ。
…とか思った。

ま、いきなりこんな事を言い出した理由に、
つい直前まで、アニメの頭文字Dを見てたことは内緒。
やっぱりRX-7はカッコいい。

そうそう。この前ケーズスタに遊びに来てくれたのは、
やっぱりS14シルビアだったようであります。

この辺りのクルマならば、
どうにかテールランプの形状で認識できる世代。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
スポーツ | 2015/04/01(水) 12:10
攻守の切り替えや、ゲームのテンポが速く、
10分のクォーター*4の時間も常に目が離せないまま、
気が付けば、だらけることなく過ぎていってしまったバスケットボールの試合。

初めは遠慮がちだった応援も、
第3Qの辺りから、もうすっかり引き込まれ、
タオルマフラー(水戸のだけど)をぶんぶん振り回す。

対面のコアサポ席だってこんな感じ。
ついに実現した夢のジョイント、ロボッツ・ホーリーホック連合軍。

ロボッツ4

(`⊂⊃´) ディーフェン、ディーフェン!

そして帰る頃には、すっかり俺もこんな感じ。

ロボッツ5

試合終了後のサイン会に参加して、一通り選手のサインをもらってきました。
「バスケは初めてですか?」 「水戸は勝ったんですか?」
なんて会話や握手を交わしながら。

勝ち試合ってのもあったのだろうけど、
やっぱりプロスポーツは面白いねぇ。

これならぜひまた見たいと思うし、
ぜひ頑張ってもらいたいと思える距離の近さでした。
茨城にプロスポーツがある喜びを、もっと大切にしないといけませんな。


~今日のベストショット~

今日のベストショット

あえてピントが手前でなく、奥にいる99番の選手に合っている所が絶妙。
この99番の佐藤実寛選手、サッカーでいうとボランチみたいな役割なのかな。
ポイントポイントでいい動きをしていて、見ていて気になる存在感の選手でした。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
スポーツ | 2015/03/31(火) 22:30
リーグ統一問題といったゴタゴタの渦中にある、
日本のプロバスケットボールリーグ(NBL)に、
つくばロボッツというチームがある。

29日は笠松運動公園の敷地内にある体育館で試合があり、
かつ、ホーリーホックの半券を提示と、
500円で観戦ができるという事だったので、
面白そうだし、せっかくなので見てみることにした。

考えてみたらバスケの試合なんて、
スラムダンクの中でしか読んだことがないし、
どんな感じなのか、ちょっと興味あるな。

ロボッツ1

おぉ…

ロボッツ2

おぉっ!

ロボッツ3

おぉ!!

結論…

(^⊂⊃^) スゲー楽しかった!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
元大関の琴欧州の引退が発表された。

中野に住んでいた時、
近くのお寺に節分の豆まきに来てて、
その時から、なんか親近感を抱いていました。

そんでま、有名なアレの存在を知ったと。

相変わらず和めるブログだなー。
まずはお疲れ様!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
スポーツ | 2012/11/27(火) 19:01
ドラゴンと言えば、紫龍か藤波。



(`⊂⊃´) マッチョ、ドラゴンッ♪

母親が、近くこの辺で新日本プロレスの興行があるって言ってた。
しかしながら、もう選手の顔も名前も、
入場テーマもレスリングスタイルもフィニッシュホールドも分からんね。

考えてみれば、特においらがはまったのはもう15年も前。
蝶野がヒール(※1)で、まだ武藤がベビーフェイス(※2)だった頃。

そう。ドラゴンスクリューからの足4の字固めや、
ムーンサルトプレスを多用していた時代ね。
なんか懐かしいなぁ…。

※1 ヒール : かかとではなく、悪役レスラーのこと。
※2 ベビーフェイス : 童顔ではなく善玉レスラーのこと。

コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: