FC2ブログ
雑記 | 2018/11/14(水) 19:48
近年、日本を代表する栗の産地、そして美味しい栗の代名詞として、
『笠間の栗』というフレーズが、
県外に向けて、いい形でブランディング出来ている気がします。

マツコの番組でも栗好きな人の話で取り上げられたみたいだし。

だけど、考えてみると『笠間の栗』って、
そもそもは『岩間の栗』だよなぁ…と考えてみる茨城県民。
昔から栗畑が多かったのは、旧岩間地区でしょ。

だけど、それが『岩間の栗』ではなく、
既に『笠間焼』や『笠間稲荷』などで、それとなく知名度のあった『笠間』だったからこそ、
うまい具合にブランド化の流れにハマったんじゃないかとも思います。

焼き栗、おいしい。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/4851-4dd0811c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: