FC2ブログ
きっかけは同僚からの「マラソン出てみない?」という何気ない誘いだったなぁ。

いきなりフルマラソンへの挑戦なんて考えもしなかったので、さすがに迷ったけど、
「どうしようか迷ったら、やってみよう」という自分テーマもあったので、
後先考えず、エントリーした次第でした。

限界を超えた先に見えてくる感動。
走り切る事で世界観や価値観が変わる。

よくそんな話を聞きますし、
何というか自分の中での「壁」を越えたいという希望もありまして。
そうこうしているうちに、気付けば本番当日。

第3回水戸黄門漫遊マラソンのスタートの日がやってきました。

下見をしていたのでコース感はばっちりだったけど、
いざ走ってみると、疲労と痛みがダイレクトに身体に来るわけで。

ただ、止まりそうな足を何度も奮い立たせてくれたのは、
沿道での応援や、一緒に走る仲間たちの声、
そして「諦められない」という自分自身の想い。

人生初のフルマラソン挑戦。

記録:5時間48分53秒-

kansou
完走。
(偉そうに言ってるけど、けっこう制限の6時間ギリギリ)

その後、本日行われていたJ2リーグの試合状況をチェックし、
遠く山形の地で試合を行っている仲間へ、
後半途中のタイミングで「こっちは勝ったぞ!」というエールを送信。

>「こっちも勝って帰ります!!」

そして見事、難敵モンテディオ山形相手に1-0の勝利。
「クラブの勝利とメンバー全員の完走で、今日は勝ち点6だね!」
そんな気の利いたコメントが印象的でした。

42.195kmを走り抜けて。
何か見えたのかなぁ。
何か変わったのかなぁ。

その答えはきっと、いつか何かの形で分かる時が来ると思う。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/4831-07e02c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: