味方側にいるギルガメッシュというのはとても心強いのだけど、
後半の展開がきつい、Fate/Grand Orderの第七章。



きついのは、シナリオ的にも難易度的にも。

前半の心温まる市井の方々との交流は、
この後半に向けた、大いなる演出の一部だったって事か。
上げて上げて一気に下げる、奈須きのこの妙技、勉強になります。

今は昔のバビロニア…ん?
って事は、ブリキ大王の時代でもあるのか。

王の財宝(ゲート・オブ・バビロン) の中に入っていれば、
大概の敵はバベルノンキックで一撃なのに!

ざけんなよ…そんなカッコにならなくてもな…一つにはなれんだよ!
なあ…
≪そうだろ松ッ!!≫
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/4332-ccfdd242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: