内輪ネタ | 2016/09/19(月) 22:02
今日は帰省したMIKOTOと、久しぶりに会ってきた。

彼は今回、家業の事って言うのかな。
実家の事とか、仕事の事で色々悩んでいたみたい。

人間生きていく中で、
何かと今回のような選択に迫られる場面があるけれど、

その中でたぶん、悔いの残らない答えを選ぶ事なんてできないと思う。
後になって、あの時ああしてればって必ず思うし。

俺だって、当時一緒に仕事をしていた人たちが、
今、業界内で有名になっているのを見ると、
もしあのまま続けていたら俺も今頃は…なんて思うもん。

ただできるのは、選んだ道を信じて頑張ることだけ。
悩んで迷って考えて選んだ道なら、たぶんそれが正解なんだと思う。

これは個人的な考えだけど、
もし彼が本気で家業を継ごうとするならば、
その「やりがい」という物に代えて、
俺の知識と経験と人生を掛けるのも悪くないと、割と本気でそう思いました。

直江兼続とか大谷吉継の影響受けまくりかな(笑)
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/4060-5ee7f338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: