youtubeで、信長の野望 創造・戦国立志伝の、
大阪の冬の陣、夏の陣のシナリオが上がっていたので、
それぞれ1時間近くあるにも関わらず、つい見入ってしまった。





無印の創造の時からつくづく思っていたけど、
このシリーズのイベントデモはほんと良く出来てるなぁ。

有名なエピソードはしっかり押えられていて、
それが渋いセリフと音楽と相まって、ただひたすらに熱い。

むしろ大河ドラマ『真田丸』の大いなるネタバレ。
史実に対してネタバレと言うのもなんだか変な話だが。

関ヶ原の時もそうだったけど、やっぱり敗軍にこそドラマがあるもの。
そして後藤又兵衛生存フラグで、
大坂方が勝利してしまうif展開が楽しめるというのもゲームならでは。

今回、新規イラストが起こされて、ようやく毛利勝永がカッコよくなりました。
惜しいかな後世、真田を云いて毛利を云わず。
というマイナーっぷりがたまらない、もっと評価されるべき武将のひとりです。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/3953-aabf3f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: