玩具 | 2015/09/21(月) 21:24
本物戦車を見ていたら、
なんか戦車のプラモデルを作りたくなってきたなぁ。

戦車はむかーし、タミヤのを作ったことがある。

その時は、国籍とか時代とか全く分からない状態だったので、
ほぼ間違いなくデザインでキットを選んでいたけど、
たぶんティーガーだったように思う。

今ならやっぱり、10式戦車だよなぁー。
ガルパンつながりでⅣ号もいいけれど。
でも、高そうだし難しそうだ。

そうそう。プラモデルと言えば、
大洗のガルパンギャラリーに展示してあったジオラマ。

劇中の印象的なシーンを再現した作品で、
ただならぬその雰囲気に、つい見入ってしまったけれど、

ただならぬも何も、あれ、
実はまさに情景王こと、山田卓司氏の作品だった事を今になって知った。

いくぞ英雄王
いくぞ、情景王…

武器の貯蔵は十分か
サフの貯蔵は充分か!

いや、たまんねぇなぁ、やっぱり。
これはもう一度行かなければ…。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/3691-4da10865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: