歴史 | 2014/11/20(木) 23:42
前に来た時は気付かなかったのだけど、
筑波山神社の手前には、藤田小四郎の像があるんですね。

藤田小四郎

水戸天狗党の首領格と言われている人。
そうか。確か筑波山で挙兵したんだったよな。

『水戸は天下の魁』と言われるくらい、
時代の先駆けとなるも、時代の波には乗り損なう。

結果論でしかないけれど水戸の天狗党も、
新選組や、桜田門外の変のような、
水戸人特有の悲哀を感じてしまうよな。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patagoniblog.blog39.fc2.com/tb.php/3388-93853beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: