FC2ブログ
今日は同僚の結婚式で、
披露宴と二次会にお邪魔させてもらいました。

いやー、結婚式ってのはやっぱりいいねぇ。

幸せな二人と、それを祝福する友人たちの姿を見ていると、
僻み、妬み、嫉みの三大感情で生きている俺でも、
やっぱり心が洗われます。

何だかよく分からん感受性で、例によって他人事なのに号泣してしまったし。

実は来週もこれまた別の同僚の結婚式があるのですが。
はぁ…。この先、いつか俺にも祝福される時が来るのだろうか。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
雑記 | 2018/12/07(金) 22:47
会社の人に合コンに誘われたので行ってみた。
後から聞いてみると、どうやら仕事の縁からの対戦だったみたいだけど。

もっとも、向こうも3人来るはずが、
1人病欠、1人残務のため遅刻という事からも、
まぁ、どうか内容についてはお察しあれ。

いやー、しかし。
いくらガッつきたいという下心というか本心があったとしても、
こういう場所ではどうしても俺は控えめになってしまうものだなぁ。

積極的にシュートを打つことはないけれど、
試合全体を振り返ってみれば、
各所にいいパスを配給してはゲームを組み立てる、名ボランチっぷり。

今年の水戸でいうなら、前寛之みたいな。
うん。我ながら惚れ惚れする…が、それじゃあいけない事、
もう10年以上前から分かっているけど、
沁みついたプレースタイルはなかなか変えられないものだ。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
スポーツ | 2018/12/06(木) 22:37
鹿島アントラーズ・茨城ロボッツ、地域活性化で連携

正直、ロボッツのやり方って、あんまり好きになれない。
いや、もっとハッキリ言ってしまえば、
利を追求する薄情なやり方が気に入らない。

考えてみれば、つくばロボッツが茨城ロボッツになったのも、
そんな経緯だったよなぁ…。

「同じプロスポーツとして共に水戸を盛り上げていきましょう!」と言う傍ら、
「私たちは鹿島アントラーズを目指します!」とか言う無神経さ。

いや、そう思うのは当然だし、正直なのはよろしいのだけど、
これらの発言に関しても、
もっと水戸に配慮した言いようもあるんじゃないかって思ったり。

これは水戸市民の血なのか、
蔑ろにされることに憤りを覚えるし、
さらに仁義に反する事に怒りを覚えるわけで。

冒頭の記事に関しても、別に鹿島と提携しようがどこと連携しようが、
それは別にいいですよって話なのだけど、

水戸の中心地で鹿島のPVを行うとか、
青柳でのホームゲームでしかおを呼ぶとかはNG。

Jリーグには、ホームタウン協定という、
互いの縄張りをきちんと守るような取り交わしがありまして、

例えば、スポンサーさんの繋がりで、
鉾田でホーリーくんの出演が依頼されたとしても、
一旦はその旨を、鹿島に断りを入れなければならないのがマナー。

別にそれで「ダメ!」とはどこも言わないのだけど、
それに抵触する話を、水戸に何の断りもなく進めてしまっている事は問題。
そもそも今回の提携話自体も、事前に一言断りを入れるのがスジってものでしょうに。

ほんと、同じ地域のスポーツとして、仲良くしたいってのは本当にあるんだけど、
こういう事が続くと、だんだん関わりたくないって気持ちになってしまいます。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
雑記 | 2018/12/05(水) 22:28
ちょっと、いつもの俺のお節介が働いて、
結論から言うと、海外に荷物を発送する事になりました。

こんな経験初めてだから、ネットでいろいろ手段から調べて、
郵便局でやっているEMSってのが、手っ取り早くて便利かなぁと。

そうしたらそうしたで、今度は慣れない伝票の書き方を調べて、
インボイスなる書類も用意して、
色んなパワーをかけて、何とか形にはできました。

ems

後は無事届くかどうか。
しっかし、1週間以内にドイツまで届く荷物の送料が2,600円って、
普段の配送料の感覚でいうと、とても安い気がします。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
雑記 | 2018/12/04(火) 22:21
しばらく長い事、俺はパジャマというものは着ず、
部屋着件のジャージで夜も布団で寝るのですが、

ふと思う。それでもパジャマというものが存在するのは、
やはり睡眠という目的に対して機能的に何か優れているのかなぁと。

旅館とかに行くと浴衣があるけれど、あれもパジャマの一種だろうか。
そう考えると、売っているパジャマも、どこか生地的には「薄い」気がします。
薄いほうが寝るのに便利なのだろうか。

うーん、分からんが、もし「薄い」ことが良いのであれば、
究極は裸で寝ればいいんじゃね?
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
仲間内などでバーベキュー的な事をやると、
後半、気の利いた人が野菜と麺を炒めだして、
焼きそばを作るわけですが。

あれさ、いつ、だれが作っても、
あんまり美味しいとは感じた事はないんだよね。
いや、作ってくれた人には悪いけど、そういう問題でもなくて。

ひとつは、大概ビールとか飲んでお腹いっぱいな、
タイミングの問題かなーと思うけど。
火加減、味加減と、焼きそばって実は美味しく作るのが難しい料理だとも思うし。

締めの料理でいうならば、
きちんとレシピ通り作れば、そうそう失敗のない気がするパエリヤなんか作れれば、
何か盛り上がるし、とてもロマンシングな気がします。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
雑記 | 2018/12/02(日) 22:06
今日は久しぶりに何の予定もない休日。

長い事、散らかしっ放しだった部屋の掃除でもしようと思っていたのだけど、
親父が畑仕事手伝えって言うので、手伝うことにしました。

本日のミッションは、どうやら里芋掘り。
ポイントに鍬(くわ)を打ち込んで掘り起こし、
後は出てきた芋かた土を落とし選別…という内容なのだけど、

いや、まじ鍬しんどい。

息は切れるし、汗はかくし、腕も腰も痛いし。
基礎体力はだいぶあると思っていたのだけど、
なかなか身体に応える作業でした。

これなら農作業トレーニング、
あるいは農ササイズなんてのもできるんじゃない?
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Thanks Access!

ぱたごに家に戻る

最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 

ブログ内検索
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文: